読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Labo.299

いつも「なにか」をじっけんちゅう。

【焼け石に水】とうとう禁煙ハジメマシタ(現在3週目)

 最近よく転ぶ。家から一歩も出ていないのに、頭からとか肘からとか、豪快に飛ぶ。

 各処方薬の副作用にほとんどある"めまい"や"ふらつき"等の微々たる症状が、スライム合体のようにパワーアップして"乗っ取り"になったんじゃないかと思うほど体がいうことをきかない。かかりつけ医の先生、足し算しかできなくて困る(←薬的な意味で)。

 家ですら安全でなくなった状態を、旦那っちは真剣に憂いているみたいだ。すまぬ。

ついにあのいかつい旦那をギャン泣きさせてしまった…ので!

 もう何回目のループか数えるのもイヤになるケド、私と家族(毎日家に押し入る実家含)と先生との間で結論づけた「こうしていきましょう」案は以下の4つだ。

  • 断酒⇒(ヾノ・∀・`)ムリムリ←マッハ5で反応
  • 禁煙⇒煙草が510円以上になったらやめるよ絶対うんうん( ゚Д゚)y-~~
  • 昼夜逆転生活矯正⇒11:59に意識があるからイイヨネ!!(←起きてはいないwww)
  • 一日三食しっかりと⇒お腹がすく感覚がないので…一日何とか二食にマケテ 

 どれもお断りしたい案件ばかりだったけれど、何度も転んで頭や腕を打ちまくる嫁にとうとう旦那がキレだして。というか、ガチ泣きされまして。さすがにここで何かしら努力とか誠意みたいのを示さないと、起きたら三行半が置いてある悪寒/(^o^)\

 で、真剣に考えてみた。まずお酒。今は休肝日を設け、うんと薄めの水(湯)割りでチビチビやっている(ただしダラ呑み)。これくらいなら問題ないはずだ。ただ、過去に1度「ア症による小脳損傷」との烙印が押されている。

 焼酎1升パックが3日でなくなるような、10年20年前の日々の負債だったとしたら、やめるべき一番手はコレなのだろう。でも、禁酒セミナーとか禁酒薬とかにはもうお世話になりたくない。1年禁酒して何も変わらない状況を「ア症じゃなかったんじゃね?」と返してきた当時の主治医への不信感が、今でも腹の奥でとぐろを巻いている。

 ぜってーやめねぇ(ぉぃ)。

 煙草には前々から卒煙日を決めていた。上記のとおり「単価510円以上」になった時だ。現在460円。これを2個まとめて買って、千円札出してまだお釣りがくるうちはやめるもんかと思ってた。けど、煙草吸ってウメーって思ったことあまりないなw

 昼夜逆転も一日三食も、一人で矯正するのは難しいだろう。何より、私自身がこれらの生活を愛してしまっている。他人に甘く、自分に激甘な私って(。・ ω<)ゞてへぺろ

結論:他力本願(病院)DE禁煙します( ノ゚Д゚)

f:id:Labo299:20160414173812j:plain
 今のかかりつけ医の前=うちのすぐ隣で禁煙外来を去年から始めたみたいで、さっそく電話予約して来院。掛かるのは約2年ぶりなので、軽く近況報告から始まって。

 先「その後どうでしたか、少しは調子、良くなりましたか?」
 私「いやー、なるどころか悪性リンパ腫って診断されましたw」
 先「あらー、それは確かに禁煙しなくちゃねー、わかりました」

 30秒で保険認定。がん強い(違う)。

 それから、息に含まれる一酸化炭素の濃度(←これが有害物質)を計測するために、スパイロメーター(肺活量測定器)に似た器械の口にずおぉ~っと息を吐き出す⇒数値がペッと吐き出される⇒数値11(単位はppm)だった⇒5から禁煙対象なので余裕だった。そしていよいよ禁煙治療の説明に入る。お薬の説明だ。

禁煙補助薬「チャンピックス」つぉい(確信)

 そして出てきた、認可禁煙薬の中では一番新しい(多分3種類目)「チャンピックス」(成分名:バレニクリン酒石酸塩)は内服薬。さりげなく商品名に「マル劇(=劇薬)」の文字…(゚д゚lll) いや待て待て、第一に重んじるのは効果だ、そーだ!

f:id:Labo299:20160414174930j:plain
 ※スターターは使い切ってしまったので3、4週目分のチャンピックス(以下チャンピ)外観

f:id:Labo299:20160414215316j:plain
 ※こっちはなきスターターの中身。少しずつ薬を増やしていく過程がパッケージから伝わるだろうか?

 今までの貼るタイプやニコチンガムが本当に体にニコチンを入れているのに対して、チャンピは一切ニコチンを送らず、でも脳にしっかりと「今ニコチンいってるで。満腹やで、今吸っても旨くないで」って信号を送るタイプなのだそうだ。なにそれすごい。

 おまけに、最初の7日間は吸いながらでもOK。(↑赤枠部分に薬剤師さんのサイン入りw)これで余計な気負いがなくなり、精神的にかなり救われたと思う。家の買い置きを全て吸い尽くしてから禁煙スタート。自分でも驚きだけど、以来今日まで1本も吸ってない。

 一緒に支給される禁煙手帳↓

f:id:Labo299:20160414220205j:plain

 これに毎日、薬服用&煙草数チェック、体重や心境の変化などをメモしていく。

f:id:Labo299:20160414220017j:plain
 途中で記入止まってるケド続いてるんじゃあ( ゚д゚ )彡

 4/6の1本が最後。翌日もまた吸いたくなったけれど、我慢のエア喫煙で凌ぐことができた。そのうち我慢という感覚も薄れ、エアニコチンだってわかっているにも関わらず、私の脳内は怖いくらい穏やか。(・3・)アルェー、もしかして禁煙、ちょろい?

国から"劇薬"に指定されちゃうほどヤバイ副作用

 副作用のない薬は薬じゃない、と誰かが言っていたような気がするが、チャンピにもオットロシー副作用があり、パッケージや手帳、あらゆるところに「いいか、伝えたからな!( ゚д゚)」とでも言わんばかりの警告文を記載している。

 それによると、主な症状は「めまい・傾眠」、「抑うつ」、「変な夢を見る」、「死にたくなる」など。なにこれこわい。禁煙していて死にたくなったら、また吸ったほうがマシなのではないか。とはいえ、今のところ副作用らしき症状は感じない。

 そういう事例が過去にあったため、記載を義務付けられていると思われる。もちろん個人差という点も大きいだろう。私、ニブイし\(^ω^)/ あと何種類薬処方されてると思ってんですか(←かろうじて1桁)。ふらふらしてもどの薬の責任かわかりませんw

 ヤバイと感じたらすぐ医者に泣きつく気満々さ! ( ゚∀゚)o彡° ( ゚∀゚)o彡°

まとめ:転んでも生ぬるく見守ってくださいwww

f:id:Labo299:20160415184716j:plain
 もちろん記入して出しましたw

 そりゃ決めたよ、腹くくったよ。宣言書も厳粛な気持ちで書いて、旦那にサイン頼んだら鼻ほじった手で紙を…(´;ω;`)ウッ…いつぞやのマジ泣きはどこぞ?

 禁煙外来のスタンダードコースは12週間の間に計5回の通院で、トータルなお値段は2万ほど(←チャンピの場合。他の禁煙薬だと少し安くなる。あと通院代は含んでません)。これから吸い続ける(=買い続ける)くらいなら安く感じる。

 おーし、おばあちゃんやるぉ(`・ω・´) でもね、まだ10日目って、完全なる卒煙まで遠い気がするのね。もしかしたら吸いたくなるかもしれない。飲み会に誘われたらイチコロだと思う(←ぼっちだから大丈夫www)。不安は現段階でとめどない。

 みんな、ダメなおれに力をかしてくれ!!(/`・ω・)/ ナンチテ 

<終>

参考:この中のどこかで禁煙チャレンジ中デス(*`・ω・)ゞ

www.nosmoke55.jp